BlackPink、”コーチェラ2019″に登場!K-POP女性グループ初

(写真:twitter.com/coachella)


BlackPinkが、“コーチェラ2019”でパフォーマンスを披露しています。同フェスに、K-POPのガールズ・グループが出演するのは史上初。





BlackPinkは4月13日12時30分ごろ(日本時間)、米最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ」のSaharaステージに登場。BlackPinkはこの日、新曲“Kill This Love”をはじめ, “Ddu-Du Ddu-Du”, デュア・リパとのコラボ曲”Kiss and Make Up”など計11曲を披露しています。





メンバーは、集まった観客に「コーチェラ初出演。今日は来てくれて感謝します。この舞台に立つ夢が実現された。韓国語の曲を歌うけど、もし知っていたら一緒に歌ってほしい」と話しています。


そのBlackPinkは17日から米LA公演を皮切りに、6都市で計8回のコンサートを行う北米ツアーに突入します。

View this post on Instagram

what went down before the show @c.syresmith

ROSÉさん(@roses_are_rosie)がシェアした投稿 –

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です