in

BTS事務所「”パン・シヒョク代表、株式売却報道”は事実ではない」


BTS事務所が、代表の保有株売却報道を否定しています。

ビックヒット側は3月25日、”パン・シヒョク代表の保有株売却”報道について「事実ではない」と否定しました。

韓国経済は同日、投資銀行業界の話を引用し「パン・シヒョク代表が、ビックヒット・エンターテインメントの持分7.82%を売却した」と報道。

同メディアは、「50.88%だった代表の持分率が43.06%に下がり、約650億ウォンの現金を手にしたと推定される」とし「持分の売却に、既存株主たちも同意した」と伝えていました。

ビックヒット側は、”売却自体が事実ではないのか”, “売却した持分率が事実でないのか”について、「具体的に確認することはできない」と答えています。

(ソース:1, 2)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る