YG、Blackpinkへのデマに「強硬対応」- チョン・ジュンヨン関連


YGエンタが、BlackPinkへのデマについて声明を発表しています。

YGエンターテインメントは3月13日、公式報道資料を通じ「すでに、様々な報道で明らかになった通り、昨今オンライン上で流布された自社女性アーティスト関連のチラシ(怪文書)の内容は、全く事実ではなく虚偽悪質なデマであることを明確にする」と明らかにしました。





さらに「一顧の価値もないと判断していたが、依然として実名が挙げられている掲示物があり、デマの最初の作成者はもちろん, デマを拡散及び流布する一切の行為に対し、民事・刑事上の法的措置を通じて強硬に対応することをお知らせいたします」と警告しました。

これに先立って、最近、チョン・ジュンヨンのカカオトークで言及された違法動画撮影(盗撮)の被害者の身元などが盛り込まれた”チラシ”(怪文書)が、SNSなどを中心に広まっていました。それには、有名ガールズグループのメンバー2人の名前が含まれていましたが、2人は”動画”とは関係のない人物だといいます。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です