JYP「TWICEに対するデマに法的対応」ー チョン・ジュンヨン盗撮関連の噂に


JYPエンターテインメントは3月12日、TWICEの公式サイトに「アーティスト悪質なデマの対応措置関連のお知らせ」とタイトルされた声明文を掲載。

JYPはその中で「現在、特定のコミュニティを中心にオンラインで広がっている自社アーティスト関連のデマの内容が、アーティストのイメージや名誉, 人格を深刻に毀損させるレベルと判断。最初の作成者および流布者に対して、法的に可能なすべての措置を講ずることをお知らせします」と明らかにしました。





この声明は、歌手チョン・ジュンヨンをめぐる盗撮疑惑に関する噂に対するものと見られています。

同日、チョン・ジュンヨンの盗撮映像が入った”黄金フォン”に関心が集中。”有名芸能人が被害を受けた映像もある”との不確定情報が出回り、所属事務所が対応に乗り出した恰好。

現在、性関係の盗撮映像を流布した疑いが持たれているチョン・ジュンヨンは、13日にも警察に出頭する予定。

(ソース:1, 2)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です