スンリ(BigBang)、”売春あっせん容疑”で立件 – 被疑者に


“性接待あっせん”の疑いが持たれているスンリ(BigBang)が、被疑者として立件されたと発表されています。

ソウル地方警察庁の広域捜査隊は10日「疑惑を解消するため、性的接待が行われた疑いがある江南クラブ”アリーナ“への押収捜索令状を受けるため、スンリを”性売買あっせん”容疑で、被疑者立件した」と発表しました。

8日に家宅捜索令状を申請した警察は、10日午前11時より約3時間にわたって、クラブ”アリーナ“への家宅捜索を行いました。警察は同日確保した押収品を分析し、関係者の召喚日程などを調整する計画。

一方、スンリ3月25日に、陸軍に現役入隊する予定。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です