プロデュースX101、最下位”Xランク”新設へ


OSENは6日、「”プロデュースX101″は”X等級”という新たな最下位レベルを新設した」と報じました。

これまでのシーズンでは、A,B,C,D,Fの5ランクで101人の参加者を評価。ところが、第4シーズンでは、Fランクよりも低い”Xランク“が新設されるとのこと。

Produce X 101(プロデュース・エックス101)」は、Mnet”Produce101“シリーズの第4シーズン。放送開始は、2019年上半期を予定。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です