BTS、2019グラミー賞のステージに登場「夢見た舞台。また戻ってくる」


BTS(防弾少年団)が、プレゼンターとしてグラミーの舞台に立っています。

2月11日、米LAステイプルズ・センターで行われた「第61回グラミー賞(Grammy Awards)」。BTSはこの日、”ベストR&Bアルバム“部門のプレゼンターとしてステージに登場。

リーダーのRMは「韓国で育ち、このグラミーの舞台に立つ日を夢見てきた。この夢を現実にしてくれた全てのファンに感謝します。(この舞台に)戻ってきます。」と感想を述べています。

BTSはその後、受賞者である”H.E.R.“の名前をアナウンスしました。





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です