BTSのテヒョン、NU’EST Wのために椅子を用意[2019GDA]


BTSのテヒョンが、NU’EST Wに椅子を用意する場面が映像に捉えられています。

1月6日に高尺スカイドームで行われた「第33回”ゴールデン・ディスク・アワード”」。舞台を終えたNU’EST Wは、歌手席に戻りますが、椅子が3個しかありません。





戸惑うNU’EST Wは、2人が着席し残りの2人が立つものと解釈します。

ところが、隣でこれを見ていたVは、後方にある使用されていない椅子を持ってきます。

結果、全員着席となったNU’EST Wは、Vと軽い挨拶を交わしています。





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です