Wanna One(ワナワン)側「12月31日契約終了、1月に最後のコンサート」


Wanna Oneの事務所が契約について声明を出しています。

スイングエンターテイメントは12月18日、ファンカフェを通じて「ワナワンの契約が2018年12月31日付で終了する。1月のコンサートを最後にワナワンのすべての公式活動も終了」と発表しました。

スイングエンターテイメント

「ワナワンの契約が2018年12月31日付で、終了予定であることをお伝えします。契約終了時点以降の授賞式などの公式活動は、当初の計画通り進められ、1月のコンサートを最後にワナワンのすべての公式活動も終了する予定です」

「2017年8月からの約1年半という期間を通し、素晴らしい姿を見せてくれた11人の青年, ワナワンに感謝の気持ちをお伝えします」

「これまでワナワンを愛してくれた国内外の多くのファンの皆さんに、心から感謝をし、メンバーの残りの活動とともに、未来を応援して祝福してください」

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です