「第33回ゴールデンディスク賞」のMC発表 – パク・ミニョン&イ・スンギ, ソン・シギョン&カン・ソラ


“ゴールデンディスク”側は12月6日、「第33回ゴールデンディスク賞」のMCを発表しました。

2019年1月5日6日の両日、高尺スカイドームで開催される「第33回ゴールデンディスク賞」。


デジタル音源を対象とする第1日目のMCを務めるのは、パク・ミニョンイ・スンギ。一方、アルバムを対象とする2日目は、ソン・シギョンカン・ソラの2人がMCを担当します。

ゴールデン・ディスク賞は、1986年から開催されている韓国国内で最も古く、権威のある音楽授賞式。デジタル音源とアルバム販売量を基に受賞者が決定されます。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です