Cubeエンタとユニバーサル・ミュージック・ジャパン、”U-CUBE”を設立


Cubeエンターテインメントとユニバーサル·ミュージック·ジャパンが、“U-CUBE”の設立を発表しています。

11月23日にノボテル・アンバサダー・ソウル江南で行われた設立式。Cubeのホン・スンソン会長に代わって出席したホン・イルファ副社長は、合弁レーベル設立に際し次のように話しています。

ホン・イルファ副社長

「2018年は、Cubeエンターテインメントにとって意味深い年だ。設立10年目にユニバーサル・ミュージック・ジャパンと協業し、第2の跳躍を控えている。10年間の強固な会社のシステムと優れたアーティスト, 心強いパートナーと共にグローバル企業へと躍り出たい」


Cubeは今回の協業を通じて、アルバム流通だけでなく、音楽事業全般の多角化を行い、積極的に世界市場攻略に乗り出して行くとしています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です