in

IZOneのイェナ「幼いころ、リンパ腫を患っていた」


IZONEのイェナが、幼少期にリンパ腫を患っていた事実を明かしています。

11月15日に放送されたMnet「IZ*ONE CHU」のエピソード4では、デビューを控えるイェナと家族の食事のシーンが描かれました。


この日、家族との食事の席に、イェナが持参したのはキムパプ(海苔巻き)。

映像は“プロデュース48”開始前に撮られたインタビュー映像に切り替わり、「一番やりたいことは何か?」という質問に、イェナは「両親を新婚旅行に行かせてあげたい」と答えます。





イェナ「私が幼い頃、リンパ腫という小児癌にかかっていた。病院からも諦めるよう言われる程だった。当時、病院費のため、両親が毎朝、キムパプ(海苔巻き)を売りに行っていた。」と明かします。


映像は、再度”家族の食事シーン“に切り替わり、イェナ「それを覚えている?」と娘に尋ねると、イェナは「覚えているよ。忘れるはずない」と答えています。これに、イェナの母親は涙を流していました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る