JYPエンタ、Got7へのプライバシー侵害行為に対する警告文を発表


JYPエンターテインメントは11月8日、Got7の公式SNSを通じて、プライバシー侵害行為に対する声明を発表しました。

JYPエンターテインメント:

「当社は、所属アーティストのプライバシーを侵害する不法な行為及び、名誉と人格を毀損する行為全般について、法的手続きを検討しながら、断固として対応し、アーティストに対する法的保護を続けている。しかしながら、アーティストに対するプライバシーを侵害する行為が根絶されていない」

「不法行為により、私生活および人格権を侵害する行為に対して、刑法および軽犯罪処罰法などに基づき、善処なしの法律的措置を取ることをお知らせします」


これに先立つ1日、GOT7のメンバーヨンジェは、熱狂的なファンから送られたメッセージの内容をInstagramに掲載するとともに、警告文を投稿していました。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です