IZOne(アイズワン)、リーダー決定投票でクォン・ウンビにドッキリ仕掛ける


IZOneのリーダーが、メンバー投票により決定しています。

11月1日23時より放送された「IZ*ONE CHU」のエピソード2では、リーダー決定の過程が描かれました。


この日、クォン・ウンビ以外のメンバー達は「(最年長の)ウンビオンニがリーダーになるのはみんな分かっている」とし、ドッキリを計画。





そのことを知らず、偽のインタビューを終え帰ってきたウンビは、リーダー決めに際し「満場一致だったら、私泣くよ」。これに、チェヨンはこれから起きる事を想像したのか爆笑。


リーダーを決める話し合いがスタートし、イェナは「”プロデュース48″の撮影の時も、今アイズワンの活動でも(臨時の)リーダーとして上手くやっている」とウンビを推します。

チョ・ユリも「ウンビお姉さんは臨時リーダーとして、メンバーをたくさん見守ってくれた」


ところが、宮脇咲良は「チェヨンがリーダーがいいかな。日本語が一番上手だし」と発言し、予定通りの流れに。これに、イェナは頑張って真顔をキープ。


続いて、矢吹奈子, アン・ユジンイ・チェヨンを推薦。

チェヨン優勢の状況で、「ウンビおんには、どう思う?」とミンジュが質問

ウンビは「(リーダー)したいけど、これはメンバーと相談して決めるわけだから、みんなの意見を聞きたい」と真面目な回答。イェナはギリギリの状態で頷きます。





結局、ウンビは投票で、自身がチェヨンに投じた1票を除く全票を獲得しリーダーに選ばれます。メンバーから任命状を渡されたウンビは涙を流しています。





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です