BTS(防弾少年団)のジョングク、踵をケガ – 座った状態でO2アリーナ公演に参加へ


英国公演を控える中、ジョングクの怪我のニュースが伝えられています。

ビッグヒット・エンターテイメントは10月10日、公式ツイッターをジョングクの怪我のニュースを伝えました。発表によると、ジョングクはかかとを怪我した模様。

「本日、ロンドン”LOVE YOURSELF”コンサートに出演予定だったジョングクが、公演を進める上で一部で支障が出ることをお知らせします。」

「リハーサルやサウンドチェックを終えたジョングクは約2時間前に、公演場内の待合室で軽く体をストレッチしていた。その際、を家具にぶつけ、大きく裂ける怪我をした。緊急に医療陣が出動し傷の処置した。大きな怪我ではないということだったが、医療陣は負傷部位に出血などが生じる恐れがあるため、本日の公演でダンスを行ってはならないという所見だった」
「これを受けて、ジョングクは公演には参加するが、傷の部位に問題が生じないよう椅子に座り、振り付けなしで公演に参加する予定です。コンサートを待ってくれていたたくさんのファンの方々に迷惑をかけた点を心よりお詫び申し上げます」

BTSは10月9日と10日に、イギリスのO2アリーナでコンサートを開催します。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です