Super Junior – 先行曲”Animals”のMV、製作トラブルで公開困難に


Super Juniorが、製作上の問題で先行シングル”Animals“のMV公開が困難になったと発表しています。

Super Junior(スーパージュニア)は9月27日、新アルバム発売前に公開される予定だった”Animals“のMVについて、次のような告知文を投稿。

Super Junior
「こんにちは、Label SJです。
本日昼12時に公開予定だった”Animals“のミュージックビデオが、製作の問題により、やむを得ず公開が難しくなりました。 “Animals“の音源のみが、本日正午に各種の音源サイトを通じて公開される。ファンの皆さんのご理解お願いします。」

“Animals”は、10月8日にリリースされるスペシャル・ミニアルバム「One More Time」の収録曲。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です