宮脇咲良, 矢吹奈子, 本田仁美、IZONE専任&AKB活動休止へ – 2021年4月までの2年6ヵ月間


宮脇咲良, 矢吹奈子, 本田仁美が、AKBの活動を休止しIZONEの活動に専念すると発表されています。

IZONEのマネジメントを担当するOff The Recordエンターテイメントは9月24日、IZONE日本人メンバーの活動に関する声明を発表。

– オフ・ザ・レコード
「日本で告知された通り、3人のメンバーは2021年4月まで2年6ヵ月間、AKB48グループの活動を休止してIZONEの活動に専念する予定」


同日午後、日本の日刊スポーツによると、11月28日に発売されるAKB48の54枚目シングル「NO WAY MAN」が3人の”壮行シングル”となるとのこと。3人は同シングルで、フロントメンバーを務める予定。

Produce48から誕生したIZONEは、12人組のプロジェクトグループ。10月にデビューする予定。

(ソース:1, 2)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です