EXIDの日本アルバム”Up & Down”、事務所の同意なしに韓国で発売か+バナナ・カルチャーが声明発表


EXIDの事務所が声明を発表しています。EXIDの日本アルバムが事務所の同意なしに韓国で発売されたようです。

EXIDが所属するバナナ・カルチャーは9月19日、「本日正午に発売されたEXIDの日本アルバム“Up&Down”は、当社と協議していない状態でリリースされた。カロマ・ミュージックの報道資料を通じて、知った事案」「この件について、状況を把握し、カロマ・ミュージック発売中止を要請している」との立場を発表。

日本デビュー・アルバムとなる「UP & DOWN」は、8月22日に日本でリリースされています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です