ク・ハラの(元)彼氏、絆創膏姿で警察署に出頭+調査に臨む


ク・ハラ(27)から暴行を受けた主張している元彼氏A氏が、警察署の前に集まった報道陣の前に姿を見せています。マスクとキャップ姿のA氏の顔には、絆創膏が貼られています。





9月17日21時、ソウル江南警察署に出頭したA氏(27)は、警察の調査に応じる事になった理由について、「(ク・ハラの) Dispatchのインタビュー内容は事実ではない。産婦人科の診断書に対する内容を正すために出席した」と報道陣に語りました。

先立って、Dispatchは同日午前、ク・ハラとのインタビューの内容を掲載ハラはその中で、自身が負った打撲跡の写真と病院の診断書を公開し、ハラによる一方的な暴行を主張するA氏に反論していました。

ク・ハラも9月18日、弁護士とともに警察の調査を受ける予定と伝えられています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です