ク・ハラ、彼氏(27)への一方的な暴行を否定

ハラ


ク・ハラが、彼氏への暴行で警察の取り調べを受けると報道された件で、チャンネルAが警察に取材を行っています。

チャンネルAは9月13日、通報を受けて現場に駆け付ける警察官の姿を捉えた監視カメラ映像を放送。


警察によると、2人の主張は食い違っている模様。A氏(27)は別れを要求すると、ク・ハラが激怒し自分を暴行したと主張。一方、ハラは一方的な暴行ではなくお互いに争っていたとし、引っかいたり叩いただけと主張している。

警察は今後、ク・ハラとA氏に出席を求めて、正確な経緯を調査する予定。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です