YGエンタ ‐ 悪意のある掲示物に対して、告訴状を提出


YGエンタが、悪質のある投稿物に対して法的措置を開始したことを発表しています。

YGエンターテインメントは8月14日、「今年の2月から悪質な書き込みに関連する証拠を収集し、告訴・告発状の受付を終えた」と明らかにしました。


YGは、所属アーティストへの悪意的のあるデマ, 名誉毀損, わいせつ物を流布した掲示物12件を告訴すると共に、所属アーティストへの侮辱的な内容の掲示物57件も告訴。

YGの創業者ヤン・ヒョンソクは今年2月、悪質なコメント投稿者に法的措置を検討していることを明らかにしていました。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です