SMエンタ、2018年下半期の計画を発表 ‐ 少女時代, Nct Chinaデビュー, EXO, Red velvetのミニ, テヨン(フルアルバム)


SMエンターテインメントが8月14日15時、2018年第2四半期の業績を発表すると共に、年後半の事業計画を明らかにしました。

発表された2018年下半期のラインアップによると、Red Velvetの”Power Up“に続いて活動が予定されているのは、Super Junior D & E, NCT Dream, 少女時代, EXO, NCT 127, テヨン(フルアルバム), Red Vevlvet(ミニアルバム), そしてNCTの新ユニットNCT Chinaのデビュー。





ちなみに、SMエンタの2018第2四半期決算は、前年同期に比べ増収増益となっています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です