故キム・ドンユン (Spectrum)、7月30日に解剖へ


キム・ドンユン (Spectrum)の訃報が伝わる中、解剖が行われることが発表されています。

スペクトルが所属するWYNNエンターテインメントは7月28日、「遺族の方々の意思に沿う形で、解剖が7月30日に予定されている」と明らかにしました。


ミックスナイン出身で、新人グループSpectrumメンバーのキム・ドンユンは27日、死去したことが明らかにされていました。

現時点で、死因については明らかにされておらず、様々な推測が飛び交っている状況。特に、故人は死の前日、SNS上で配信を行い、ファンとコミュニケーションをとっていたとされ、その死因に関心が集まっています。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です