Winnerのソン・ミノ – 首ヘルニアが悪化、コルセット装着し”WATERBOMB 2018″に出演


ソン・ミノの持病である頸椎椎間板ヘルニアの悪化が伝えられています。

WINNERは7月20日、ソウルにある蚕室(チャムシル)総合運動場で開催された“WATERBOMB 2018”に出演。


同日、”Island”や”EVERYDAY“のパフォーマンスを披露した4人でしたが、メンバーのソン・ミノは首にコルセットを付けた状態で姿を見せていました。

このことについて、YGエンタ首ヘルニアで、理学療法を長く受け少し好転していたが、同日、再発し病院を訪れた」

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です