TWICEモモ、”Dance The Night Away”生歌に批判の声 – Produce48練習生の方が上手?


モモ (TWICE)の生歌に批判の声が出ています。

“What Is Love?”以来となる新曲でカムバックをしたTWICEが、7月13日放送のKBS「ミュージック・バンク」に出演。批判が出ているのは、そのインタビュー中の生歌。

MC担当のケイ (Lovelyz)に促され、モモは新曲“Dance The Night Away”自身のパートを歌い出しますが…





この事をシェアした投稿主は、”難しいパートではないのに、下手だった”とし、”その下手さ加減に驚いた”とコメント。

投稿のコメント欄には、モモの生歌に対する厳しい意見が書き込まれています。

(コメント欄には…)

「劣等感からでも嫉妬からでもなく、事実です」
「上手いのはダンスだけ」
「外国人メンバーで歴代最悪レベルの発声と発音。動画少し見たけど、”プデュ48“に参加している練習生の方が上手いよ」
「面白いのは、オーディション番組時のパク・ジニョンは、(参加者の)実力を気にしているようだったが、いざデビューしたら、所属歌手の口パクや発音の悪さに目をつぶる」
「もとから歌うことに才能がなさそう.. 難しいパートでもないのに、ライブで聞くと、いつも地震並みに不安定。声自体が、歌唱に向いていない。といっても、ラップにも向いていない声だけど…声のトーンが高く、低音が出ない。高音はもっと出ないが」
「デビューしてから3年、一節も消化できないほどとは…」

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です