Woollim、Got7からの盗用を否定 ‐ GoldenChildアルバムのデザイン酷似の指摘に


Golden Childの新アルバム「Goldenness」のデザインが、2年前にリリースされたGOT7のアルバム「Flight Log: Turbulence」に酷似していたことで、盗用を指摘する声が出ていました。

そのことについて、Woollimエンターテインメントクリエイティブ・ディレクターが7月10日、公式ファンカフェを通じて、盗用を否定する声明文を発表しています。

「最初に、今回のことで、心配をおかけした事と速やかに回答出来なかった事を申し訳なく思っています」

「ゴールデン・チャイルドはデビュー時から、”クムドンゴ”3部作というストーリーを進行してきた。1部作:”クムドンゴ”野球部’、2部作:”クムドンゴ”学生たちの初恋、3部作:”クムドンゴ”卒業旅行」

「このテーマは、デビュー前に決定されたものであり、今回の”卒業旅行”の場合、テーマを簡単に思い浮かべることができるように、一般的な形状のキャリーバッグをアルバムのデザインに選択した」

「ステッカーをバッグに貼る事も一般的で、アルバムに楽しさを与えるためのアイデアであり、ステッカーと共に旅行チケットを採用した。CDについても、旅行というテーマで、すぐ思い浮ぶ”コンパス”のデザインにした」

(一番左:Got7 / 中と右:Golden Child )

「予約販売後、オンラインコミュニティを通じて、他アーティストのアルバムと比較する内容が書き込まれた時、私もその類似性に当惑したのは事実です」

「しかしながら、同じ国において、発売から2年足らずのアルバムをコピーするのは不可能なだけでなく、一般的に有名なグループのアルバムをコピーするというのは、到底ありえないことです」





「ゴールデン・チャイルドのアルバムやMD商品は、グループのコンセプトやアイデンティティを反映するものです。そのため、他グループのコンセプトをコピーする事は、ゴールデン・チャイルドのアイデンティティを崩壊させることなので、ありえないことです。」
「最後に、詳しい製作過程を理解することができるように、今回のシングルアルバムの制作で、参考にした海外デザインを添付した。今後、このような事が発生しないように慎重を期し、より視野を広げ、国内外のより多くのアルバムを勉強します。」

Golden Childの新アルバム、2年前のGot7アルバムに酷似? Got7ファンがWoollimに説明求める

(ソース:1)





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です