[Produce48]”耳を澄ませば(Love Whisper)”グループ対決、矢吹奈子が高評価+キム・ナヨン「奈子姉さん…」と涙


グループバトルで、矢吹奈子が高評価を受けています。

6月29日放送のMnet「Produce48 (プロデュース48)」EP.3では、初のグループバトルに挑む練習生たちの様子が描かれました。

16組に分かれた参加者たちは、韓国語バージョン5曲、日本語バージョン3曲のうちからパフォーマンス曲を選定。

2組が同じ曲のステージを行い、対決するグループバトル。第3回目となる29日の放送では、Gfriend耳を澄ませば (Love Whisper)”のパフォーマン対決の模様が放送されました。


第1組

メンバー:ワン・クオ(HOWエンタ), 武藤十夢(AKB48), ソン・ウンチェ(Million Market), 永野芹佳(AKB48), 山田野絵(NGT48)、市川愛美(AKB48)


第2組

メンバー:矢吹奈子, ユン・ウンビン(CNC), キム・ナヨン(バナナカルチャー), 荒巻美咲(HKT48), 栗原紗英(HKT48), カン・ダミン(Wellmade Yedang)





2組のパフォーマンスを終え、端末を手にした観客による現場投票が行われました。


パート毎に個人得票数が公開されて行き、第1組優勢となる中、第2組でメイン・ボーカルを務めた矢吹奈子の票数が330と表示。これに奈子「故障とかじゃないですよね」


結果、第2組が”耳を澄ませば“対決を制しています。

勝利後のインタビューで、第2組のキム・ナヨンは「奈子姉さんが、メインボーカルをする事になった時、とても心配だった。でも、有り難く思っている、奈子姉さんがいなかったら勝てなかった。」と涙。





(ソース:1)





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です