パン・シヒョク、ビルボードの”International Power Players”に選ばれる


防弾少年団が所属するBigHitのパン・シヒョク代表が、ビルボードの「International Power Players(インターナショナル・パワー・プレーヤー)」に選ばれています。

(“International Power Players“は、世界の音楽市場を動かす業界リーダーたちを選定したリスト)

米ビルボードは5月21日(現地時間)、”International Power Players”73名を発表。パン・シヒョクは、Ed Sheeranのマネージャーなどと共に名を連ねています。

記事では、パン・シヒョクの「アメリカの音楽ファンを満足させるアーティストが韓国にはたくさんいる」とのメッセージが紹介されています。

一方、防弾少年団(BTS)は5月20日(現地時間)、ラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催された「ビルボード・ミュージック・アワード(BBMAs)」に出席。新曲”Fake Love”パフォーマンスを初披露すると共に、トップソーシャル・アーティスト賞2年連続で受賞しています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です