TWICEの”What is Love?”生歌に、批判の声


TWICEの生歌に、批判の声が出ています。

4月26日放送の「Mcountdown」に出演したTWICEは、”What is Love?“でトロフィーを獲得し7冠を達成しました。批判の声が挙がっているのは、そのアンコール・ステージでの生歌

その映像をオンライン・コミュニティに投稿した投稿主は、「ふざけながら歌っているという理由で、その酷さをファン達が擁護している」「ジヒョ, ジョンヨン, ナヨン, ツウィ以外は、歌のトレーニングが必要」とのコメントを投稿





(この投稿のコメント欄には…)

「世間に愛されているアイドルなのは、その通りだけど、歌手としての資質は無いね。メインボーカルのジヒョさえも不安だ」
「TWICEがすごい人気だから、批判していると思ってたけど、歌聴いてみたら、本当にひどいわ」
「ひどいね。歌手なの?」
「ファンも、あきらめているよ」
「TWICEが人気で、羨ましいんでしょ?」

(韓国外のKPOPファンからは…)

「正直になろう… みんなTWICEが好きなのは、歌唱力が理由じゃないから」
「じゃあ、なんで歌が酷いって(TWICEファンは)認めないのさ? ずっと庇って、歌が上手いと信じ込ませている。本当はそうじゃないのに」
「TWICE、すごく好きだけど。歌が酷いって認めるよ。上手い方のメンバーでも、ダンス無しの時でもすごく不安定」
「歌唱力を欲しているなら、ママムを聴きな。女性グループを歌唱力でランク付けすると…

mammamo
blackpinkとredvelet
gfriend
twice

幸運なことに、楽曲が良いから、才能なんてどうでもいい。可愛い顔と良い曲があれば、やっていける。」

「ユジュとウェンディは同じレベルで、ロゼはその2人の下だね、正直。」
「BlackpinkとRVが同じレベル? 冗談でしょ(笑)」
「ツウィをトレーニングした人は、すごい良い仕事している。…すごく上手くなっている。将来、テミンのようになって欲しい。」
「そうだね。今カムバック、ツウィの声に驚いたよ。とっても良くなっている。あとは、モモにツウィと同じボーカル・トレーナーをつけてくれたらな」
「でしょ? モモのボーカルはちょっと本当に..鼻声過ぎて…..鼻声には、KPOPが長いため慣れているけど、彼女のはかなり極端だ。なんで、ああやって歌うように指導したのか」
「ジヒョが、いつものようにみんなを引っ張っている。モモは、本当に本格的なトレーニングが必要。」
「正直、たまに思うんだけと、モモは韓国語に自信が無いんじゃないかな…」
「アンコールでしょ。批判している人は、本番のパフォを持ち出せないんだね、悪くないから。」
「本番のパフォは、いつものように口パクだもん。もしくはライブ用音源の口パク。本当に、その人の歌唱力が知りたいなら、アンコールをチェックするべき。だって、生歌の場合が多いから」

(ソース:1 ,2)





関連記事

1個のコメント 

  1. さら

    TWICEはみんな歌上手だよ?
    onceがそう言うこと言っていいの?
    それでも、once?
    onceだったら、TWICEのことそう言う風に言ったらダメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です