in

MBLAQのジオ、サジェギ(買い溜め)に関する生々しいエピソードを語る


4月17日、ネット配信を行ったジオ(MBLAQ)が、KPOP界で度々話題になるサジェギ (買い溜め / チャート操作)について、生々しいエピソードを語っています。

ジオは「音源チャート操作というものが、2010年から登場した」とし、ジオの所属会社も業者からアプローチを受けたことを明かしています。

ジオ「元事務所を訪れたブローカーが”4億ウォン (約4000万円)払えば、1ヶ月間、音源チャート1位に固定出来る” と提案した。だけど、前事務所はこれを断った」。

ジオはまた、JYP所属の2PMからもそのような事実を聞いたことを明かしていました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る