in

100%のミヌ、2年前の暗号めいたメッセージに関心集まる


ボーイズグループ100%ソ・ミヌ訃報を受けて、過去の発言に注目が集まる中、2年前のあるSNSの投稿が注目されています。

ミヌは2016年3月に、自身のインスタグラムに、暗号めいた文章を投稿。そのメッセージはハングルの子音のみで構成されており、当時様々な解釈がなされていたそうです。その内、支持を集めた解釈が下記。

「除隊から、3ヶ月経った。いつまで我慢しなければならないのか、TOPメディア(所属事務所)。10年間、すべて言うとおりにしてきたよ。僕がどんな間違いを犯したの?忍耐力がもう尽きそうだ。上手く出来ないなら放してよ!」、ミヌは最後に「仕事をしたい」と書いています。


ミヌは2014年3月4日に現役で入隊後、2015年12月3日に除隊。ファンによると、当時の100%に目立った活動は無かったそうです。

🌸🌼🌺🌻🌹

A post shared by 서민우 ( SeoMinwoo | ソミヌ | 徐旻佑 ) (@sogogijuseyo) on

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る