モデルのムン・ガビ – 肌のトーンや外国人に見られる事について語る


3月26日放送のtvN「トークモン」に、モデルのムン・ガビが登場。
100%韓国人と言うムン・ガビは、肌のトーンや、エキゾチックなルックスによりハーフと誤解を受ける事を明かしています。

ムン・ガビ「タンニングを行なったわけでなく、元々、(肌が)黒い。」とし、幼少期の写真を公開。


さらに、ムン・ガビは「タイに行くと、タイ語で声をかけられるし、日本に行ったら日本語で声をかけられる。どこに行っても、私がどの国の人なのか分からない」と話し、笑いを誘っていました。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です