防弾少年団のジミン、閉校となる母校の小学校にプレゼントを贈る


防弾少年団のジミンジミンの父親が閉校になる母校の小学校にプレゼントを贈ったようです。

2月20日、釜山にあるフェドン小学校が36年の歴史に幕を下しました。この小学校の卒業生であるジミンが、卒業生のために防弾少年団のサインCDをプレゼントすると共に、制服費を全額支援したと伝えられています。

ジミンが所属するBigHitエンターテイメントは、「サインCDを贈り、一部の卒業生に制服をプレゼントした。 ジミンのお父さんが廃校を残念に思っての行動です」


(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments