ソウル歌謡大賞側、ジョンヒョンの生まれた年を間違える


1月25日、「第27回ソウル歌謡大賞」が高尺スカイドームで開催。

同日、2017年に他界したミュージシャンを追悼するコーナーが設けられ、12月に亡くなったジョンヒョン(SHINee)の映像も流されましたが、生まれた年を90年とするところを、間違って91年と表記



これに対して、放送後、失望するファンのコメントが、SHINeeのファンカフェに多数投稿されていたようです。あるユーザーは「追悼する前に、何年生れかチェックする必要があるのでは?」とコメント

現在までにソウル歌謡大賞側から、この事に関するコメントは出ていません。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です