in

T-araの弁護士、分裂説を否定


1月22日、T-araの弁護士がYTNの取材に「T-araの4人組としての活動計画が頓挫したというのは、確認したところ事実ではない。 4人組のT-araとして活動する計画だ」と、一部で出ていた分裂説を否定しました。

先立って、グループ活動の方向性において、メンバー間で意見の相違があり、分裂したとの見方が、一部で出ていました。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る