in

T-ara、前事務所MBKの商標登録に反対する書類を提出


T-araの前事務所MBKが、”T-ara“の商標を申請している事に関して、T-ara側がそれに反対する情報提出書類を提出していたことが19日、明らかになりました。

T-ara側の弁護士によると、MBKの商標登録申請には拒否されるべき事由が存在するとし、もし申請が通り、商標が登録となれば、正式に異議申し立て手続きを行う方針であることを明らかにしています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る