韓国版「花より男子」のチョン・キサンPD、交通事故により死去


1月13日、TVレポートによると、「花より男子〜Boys Over Flowers」などを手掛けたチョン・キサン氏が、交通事故により死亡したと報じています。チョン・キサン氏は13日の夜中1時ごろ、汝矣島(ヨイド)で横断歩道を渡っているところをタクシーに轢かれ、搬送先の病院で死亡が確認

チョン・キサン氏は、1985年KBSに入社し「パパ」や「ボディーガード」を手掛けた後、2005年にKBSを退社しフリーに転身。その後、「マイガール」、「魔女ユヒ」、「花より男子」、「美しい君へ」、などのヒットドラマの演出を担当していました。

(ソース:1)





  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です