[ストレイ・キッズ] YG練習生パン・イェダム登場、パク・ジニョン絶賛


11月21日放送のMnet「ストレイ・キッズ」では、JYP練習生とYG練習生のバトルの様子が放送されました。

実力ぞろいの練習生たちが集まる中、関心を集めたのはYG練習生のパン・イェダム。2012年のSBS「Kポップ・スター」シーズン2に出演し、準優勝した実績を持ちます。

当時は小学生だったパン・イェダム、4年経った現在は中学生に。パク・ジニョンも認識したようで、どのくらい成長を遂げたか楽しみな様子。

パン・イェダムが、選曲したのはショーン・メンデスの「There’s Nothing Holdin’ Me Back」。期待の中学生は、バトルの雰囲気に飲まれることなく、ボーカル・スキルを披露。



パフォーマンスを見たパク・ジニョンは、「パン・イェダムは、やっぱりパン・イェダムだ」と切り出し、「音楽を理解する能力が幼い頃から、驚くべきものだった。成長が期待される」と絶賛していました。



(ソース:1)





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です