AOAのミナ – 今年4月に、顔面麻痺を患っていた事を告白


AOAのクォン・ミナが今年、顔面神経麻痺を患っていたことを告白。現在も100%回復していないとしています。

AOAミナが16日、明洞でTVレポートとのインタビューに臨みました。カフェで行われたインタビュー内で病気を公表しました。

ミナ今年の4月に、顔の左側だけ麻痺になりました」、「多くの病院を訪ねた結果、ストレスや不眠症が原因だと言われた」

ミナはストレスについて「感じていなかった」とし、「2、3カ月経っても、元の状態に戻らなくて、大変だった」

現在ミナは、「まだ100%完治していない」としつつも、「ドラマに出演し、幸福感を感じて、かなり良くなった。90%ぐらい回復しました。」と話しています。

ミナは、11月2日に最終回を迎えたMBCドラマ「病院船」に出演、ナース役を演じていました。

(ソース:1)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です