in

スジ「ドリームハイに出演したくなくて車の中で泣いた」


15日放送の「パーティーピープル」にスジが登場、2011年放送の人気ドラマ「ドリームハイ」への出演は、嫌々だったことを明かしています。

スジドリームハイに出演したくなくて車の中で泣いた」と、大ヒットドラマへの出演は乗り気ではなかった事を明かし、「私の頭の中には演技が全くなかった。それに、主演だった事もあり、プレッシャーが大きかった」と語ったスジですが、出演した映画「建築学概論」以後、演技に対する自身を持つようになったとも話していました。



(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る