in

ビッグバンT.O.P、執行猶予2年の有罪判決

ビッグバンtop


一連の騒動に区切り

20日、ソウル中央地裁で、T.O.Pに対し判決が言い渡されました。
ビッグバンのメンバーT.O.Pは、大麻使用を含むすべての起訴内容を認め、検察の求刑通り懲役10カ月、執行猶予2年、罰金1万2000ウォンの有罪判決が下されました。

T.O.Pは去年の10月に、ソウルにある自宅で、元練習生の女性と液状大麻を吸引した容疑などで在宅起訴されていました。

今後についは、再度入隊する見通しであるとしています。

(ソース:1)





guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全て見る