[第3回脱落] プロデュース101、残った20人が発表


6月9日、『プロデュース101 シーズン2』が放送され、3回目の脱落投票の結果が発表

20人が最終ラウンドに進出、15人が番組を去る事となりました。

 

1. カン・ダニエル
コンセプト審査で最多票を獲得したカン・ダニエルにはボーナスとして100,000票がプラスされる。

カン・ダニエル
2. パク・ジフン (Maroo Entertainment)


3. ハ・ソンウン

4. ペ・ジニョン


5. キム・サムエル

6. パク・ウジン


7. キム・ジョンヒョン
(Pledis Entertainment)


8. オン・ソンウ (Fantagio)


9. ユン・ジソン

10.イ・デフィ (Brand New Music)


11.ファン・ミンヒョン (Pledis Entertainment)


12.カン・ドンホ (Pledis Entertainment)
13.キム・ジェファン
14.アン・ヒョンソプ
15.チェ・ミンギ (Pledis Entertainment)
16.ユ・ソンホ
17.イム・ヨンミン


18.チュ・ハクニョン
19.チョン・セウン
20.ライグァンリン
(Cube Entertainment)

前回の2位から20位と大きくランクダウン

 前回から下げたのは、チュ・ハクニョン、10位から18位、イム・ヨンミンが5位から17位、ライグァンリンが2位から20位と大きく下げています。


 

脱落した21位から35位

 
21. キム・ヨングク
22. クォン・ヒョンビン
23. イ・ウィウン
24. 高田健太
25. ノ・テヒョン
26. キム・サンギュン
27. チャン・ムンボク
28. キム・ドンヒョン
29. キム・ドンハン
30. キム・テドン
31. ソ・ソンヒョク
32. キム・イェヒョン
33. イ・ゴンヒ
34. イ・ウジン
35. パク・ウダム


 次回、16日の放送が最終エピソード、生放送され、デビュー審査の様子が放送される予定。
エンディングにはデビューすることになる11人が発表される見通し

(関連:[第2回脱落] プロデュース101、残った35人が発表)





関連記事

  •  
  •  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です