iKON – 催眠にチャレンジ、涙ながらに思いを吐露


催眠状態のiKONメンバーが、涙を流し思いを吐露しています。

アイコンのリアリティ番組「iKON TV」の第6エピソードが公開。今回は、iKONが健康検診を受ける様子やtvN”三食ごはん”を倣って自給自足生活にチャレンジする様子が描かれました。

健康状態をチェックするため病院を訪れたメンバー達は、催眠を体験し、思いをさらけ出しています。

バビは、との思い出を振り返り、涙を流します。兄に言いたい事として「心配しないで」、また兄から聞きたい言葉を問われ、「ありがとう」





ドンヒョクは催眠中、1番会いたかった亡くなった父親を思い、「ごめんなさい。愛している。会いたいです」と涙ながらに話しています。


ジンファンは、「(メンバーたちが)私がヒョンだということに気付いてい欲しい」。”メンバー達に言いたい事は?” と尋ねられたジンファンは、突然泣きだし「兄がついているから」と話しています。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です