[2018ビルボード音楽祭] 防弾少年団(BTS)ジョングクの腹筋に、一際大きな歓声


防弾少年団(BTS)のジョングクが、ビルボード音楽祭の舞台で腹筋を披露しています。

防弾少年団(BTS)は5月20日(現地時間)、ラスベガスで開催された「ビルボード・ミュージック・アワード(BBMAs)」に出席し、”Fake Love“のパフォーマンスを行いました

新曲初披露となったステージで、一際注目を集めたのはジョングクの腹筋!パフォーマンス中、ジョングクがシャツを上げる度に、観客から大きな歓声が起きていたそうです。


そのBTSは同日、トップソーシャル・アーティスト賞2年連続で受賞しています。





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です