元JBJのキム・ドンハンの事務所、警告文を掲載「プライバシー侵害が多発している」


元JBJキム・ドンハンの事務所が、”プライバシー侵害”が多発しているとし、警告文を掲載しています。

OUIエンターテインメントは5月14日、警告文の中で「度重なる警告にもかかわらず、時間と場所を問わず所属事務所や宿舎などを訪ね、練習生のプライバシーを侵害する行為が持続的に発生しいる。」

「所属事務所は、当該告知案内以降に発生するすべての(侵害)行為に対して、公式な処罰を求めていく予定」「個別的に練習生に近づく行為を禁止します。また、個人的にファンレターやプレゼントを渡す行為も禁じます。」

「練習生らは、正式デビューをしておらず、多くの方々に良い姿をお見せするために努力しています。OUIエンターテインメントは、このような練習生のために、徹底したサポートを行う予定ですので、宜しくお願いいたします」





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です