防弾少年団(bts)のファンミに、坂口健太郎が登場+歌をプレゼント


防弾少年団が、日本ファンミに駆け付けた坂口健太郎と対面しています。

BTSは4月19日、横浜アリーナでファンミーティング「ハッピーエバーアフター」を開催。

同日、多くのArmy達と共に、特別ゲストとして俳優の坂口健太郎も来場。現在、坂口健太郎は、BTSが主題歌を担当するドラマ「シグナル」で主演を務めています。


人気俳優の出席を知ったステージ上のBTSは、”坂口健太郎”の名を呼び、アカペラで主題歌「Don’t Leave Me」をプレゼント。これに坂口健太郎は、手を振り応えていました。その様子をファンカムが捉えています。

また、BTSは公演後、バックステージで坂口健太郎と対面、一緒にめざましじゃんけんをしています。





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です