防弾少年団(bts)、2018ビルボード音楽祭のトップソーシャル・アーティスト賞にノミネート


防弾少年団が、昨年に続いて2018年も”トップソーシャル・アーティスト賞”にノミネートされています。

ビルボード・ミュージック・アワード(BBMAs)」は4月17日、”トップソーシャル・アーティスト賞”の候補者を発表。BTSは、ジャスティン・ビーバーやアリアナなどと共に候補者入りを果たしています。

防弾少年団は昨年のビルボード音楽祭で、K-POP勢として初めて”トップソーシャルアーティスト賞”を受賞

2018年の「ビルボード・ミュージック・アワード(BBMAs)」は、5月20日にラスベガスMGMグランド・ガーデン・アリーナで開催されます。





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です