“プロデュース48″のデビュー・グループ、契約期間は”2年6ヵ月”


“プロデュース48″から誕生予定のガールズ・グループの契約期間が明らかになっています。

Mnet”プロデュース48“の関係者は4月12日、Newsenに「”プロデュース48“から誕生予定のガールズグループの契約期間は2年6ヵ月です。」と明らかにしました。

関係者はその契約期間について「国民プロデューサー(視聴者)による初の韓日ガールズグループということもあり、韓国と日本両国でのデビュー後、グローバル活動を十分に行い、(解散し)復帰後も、グローバルアーティストとしてのポジションを確かなもににするため、(参加者の)所属事務所と協議した期間です」と、説明しています。





プロデュース48」は、国民が直接アイドル・グループのメンバーを選抜する韓国の「プロデュース101」システムと、”会いに行けるアイドル“をコンセプトに専用劇場で常時ライブ公演を行うAKB48システムが合体したロジェクト。

放送は6月を予定。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です