[2018日本ゴールドディスク] TWICEが5冠 – BigBang, BlackPink, Shinee, Btobも受賞


日本レコード協会が2月27日、「第32回 日本ゴールドディスク大賞」の受賞者を、公式サイトを通じて発表。

KPOP勢からは、TWICE、BIGBANG、BlackPink、BTOB、SHINeeの5組が受賞。特にTWICEは新人賞、アルバム賞など5冠に輝いています。

第32回日本ゴールドディスク大賞は、2017年1月1日~2017年12月31日の売上を基に受賞者を決定


TWICE

受賞:ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー, ベスト3ニュー・アーティスト, アルバム・オブ・ザ・イヤー, ベスト3アルバム, ソング・オブ・ザ・イヤー(ダウンロード)


BIGBANG

受賞:ベスト・エイジアン・アーティスト, ベスト3アルバム, ベスト・ミュージック・ビデオ


SHINee

受賞:ベスト3アルバム


BlackPink

受賞:ベスト3ニュー・アーティスト


BTOB

受賞:ベスト3ニュー・アーティスト

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です