卒業式出席のイェリ(Red Velvet)に多数のレーザー、悪意?カメラの補助光?


高校の卒業式に出席したイェリ(Red Velvet)が、レーザーを当てられている姿を捉えた写真がシェアされ、批判の声が挙がる一方、カメラのオートフォーカスのための補助光との見方も出ています。



イェリ(Red Velvet)が、2月9日に行われた翰林(ハンリム)演芸芸術高校の卒業式に出席。同日、卒業式で撮られた写真で、イェリの顔に多数の赤いレーザー光が当てられていることが分かり、オンライン・コミュニティに投稿されました。


コメント欄には….

「カメラであろうが、なかろうが..なんであんな事をするの?」
「1つや2つじゃないね。怖い。 卒業式まで行って、それ程憎む理由があるの?」

との批判コメントが並ぶ中…写真関連の仕事をしているという人がコメント、カメラのオートフォーカスの補助光だとし、悪意は無いと主張しています。

「写真関連の仕事をする人間として説明すると、あれはAF補助光。フラッシュ前に、焦点を掴むためのもの」「レーザーは、0.2秒程度で、ほんの一瞬。人には全く害はない。」

また、レーザーの数についても、

「1つのカメラの補助光で、あれだけの光が出る」

コメント者は写真をUPし、最後に

「レーザーテロでなはく、イェリの良い写真を取ろうとしただけ」

と書き込んでいます。

(ソース:1)





関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です